心療内科

看護師やめたい

心療内科の看護師の本音

心療内科に興味を持つ人はきっと、ゆっくりと患者さんの訴えを聞いたりするのが好きという人だと思います。

心療内科だからと言って、特にカウンセラーの資格がなくても看護師免許だけで働けます。 (もちろん、自分なりに興味を持って講習会に参加するのは良い事ですけど。)

自分が言った一言や行動で、患者さんを傷つけるようなことは絶対にあってはならないこと。でもこれはどの科においても同じことですね!

私がバイトしていた心療内科は、心療内科・内科・循環器内科のクリニックでした。

メンタルケアに興味があって、やっとの思いで見つけた求人でした。 しかし、実際働いてみると仕事の内容は想像とは全く違いました。

びっくりするほど忙しい心療内科のバイト

何がってそのクリニック、忙しすぎでした!

一応ホームページでは、「都会のオアシスのような存在」と謳っていましたが「どこが?」って感じで(笑)

朝9時から13時、15時~19時の間(業務は8:30~13:30、14:30~19:30)に平均して60人くらいの患者さんが来ます。 (天候にもよりますが、もっと多い日もあり。)

ほとんどが心療内科の方ですが、同時に内科・循環器内科の患者さんもきます。 春と秋の企業健診の時にはもう、ごった返します。

先生はもちろん1名。看護師は各勤務帯1名で総勢たったの3名(そのうち1人は週一回午前中しか来ない。)

先生は、「大型の処置や急変がないから、一人で十分っしょ!」くらいに考えてるみたいだったけど、 初診のアナムネ(心療内科の患者さんの場合、特に時間と神経を使う)に採血・尿検査、心電図、点滴、患者さん誘導、 患者さんからの電話の対応など全て一人!

さすがに受け付けは2名いましたが。看護師一人じゃ、トイレに行くタイミングがなかなかとりにくくて困ってしまいました。

ゆっくりお話を聞いて笑顔で対応したいのに、慌ただしすぎて話の途中で席を立ってばかり。 患者さんとのコミュニケーションは長いほどいいというわけじゃないけど、ちょっと酷すぎでした。

仕事の忙しさは立地しだい!?

やっぱりクリニックの立地が忙しさの原因のような気がします。 ビジネス街にある医療モールだったので、仕事のストレスで不眠症になった方が多かったです。

あと、お水の方も多かったです。精神科・神経内科も診ているクリニックなら、また全然違う雰囲気なんだと思います。

最近では、心療内科クリニックに併設している精神科のデイサービスもよく見かけるようになりました。 職場復帰を目指す患者さんの作業療法(料理、パソコンの練習、おしゃべりなど)をおこなうコミュニティのようなところですね。

でも、残業がとても多いというのは心療内科クリニックではどこでも共通しているところと言えます。 なぜなら、患者さんの話が長い!ほぼ全員長いので、完全予約制の意味を成していなかったです。

私は午後がメインで入っていましたが、終了が20時過ぎなんてザラでした。 そこのクリニックの募集、一定の周期で何回も載っているのを見かけます。みんな残業に疲れ切って、続かないみたい。

  • 看護roo!
    バイト先を見つけるときに使っていたのがここです。 親切なアドバイザーの方が多くて使いやすかったのでハローワークやナースバンクの利用の前にこちらをすすめます。

悩み

仕事内容