訪問入浴の看護師

看護師やめたい

訪問入浴看護師のアルバイト

今の職場にはちょっと飽きてきた。
「なんか面白そうな仕事ないかな~」と面白半分で検索していた看護師派遣会社のサイト。

訪問入浴の単発バイトって、ちょっと面白そう。
早速申し込んで行ってきました!
気分転換も兼ねておこずかい稼ぎするぞ!

単発訪問入浴バイト看護師を募集しているのは、
老人介護施設などを運営している会社の訪問入浴サービス部門。
会社に行ってすぐ手渡された制服(ジャージズボンとポロシャツ)に着替えます。

介護スタッフ2名(男性)とバイト看護師1名が一つのチームとなって、車に乗り込みます。
運転はもちろん介護スタッフ。
利用者さんのお宅に着いたら挨拶を済ませて、いよいよお仕事スタートです!

車に積んでいた浴槽を男性2人が運び入れます。
床に防水シートを敷いて、浴槽を設置。お家の水道を借りてホースでお湯を張ります。
その間に看護師はバイタル測定と問診。
特に問題なければ3人で入浴介助します。

利用者さんの中には胃ろうの方や、バルンカテーテル挿入中の方がいます。
看護師は入浴後の胃ろう部のガーゼ交換や、
入浴前のバルンカテーテルのクランプ・再開などの医療処置を行います。

訪問入浴サービスを利用されている方々は、
住居や設備上の問題で自宅での入浴が困難となっています。
ですので、浴槽を設置するのがやっとというような限られたスペースの中で
手際よく仕事をしなくてはなりません。

中にはエレベーターのない集合住宅の5階に住んでいる方もいました。
もちろん浴槽は階段を使って担ぎこみます。

終了後、次の利用者さんのお宅に着くまでの間の車内でカルテを書きます。
車酔いしやすい友達は、これが嫌でこのバイトは二度とできない!と言っていました。

こんな調子で、午前・午後に分けて5件から6件程度まわります。
休憩はと言うと、3人でファミレスに入りました。

「ジャージでファミレスって…。」と、一瞬戸惑いましたが
知り合いに出会わないことを祈りつつ、さらさらと腹ごしらえしました。

時給1700円と交通費合わせて13750円也。
汗だくになるけど、皆さんにとても感謝してもらえるお仕事です。

ただし、真夏の訪問入浴バイトはあんまりお勧めしません!
派遣会社はサマーキャンペーンと称して「時給1800円期間に賢く稼ごう」という
誘い文句を謳っていますが、 暑すぎて人数が確保できていないだけです。

移動中の車で水分は摂れますけど、9月下旬でもなかなか暑かったです。
動き回るのでダイエットにはいいかな。訪問入浴ダイエット。

くれぐれも倒れない程度にがんばってくださいね!

悩み

仕事内容