やりがい

看護師サプリ

HOME

保育園看護師は楽しい?ストレス?仕事のやりがい

昔から親姉妹、友達の間では「子供嫌い」(っていうか苦手だっただけなんですが…)として知られていたこの私。

そんな私も自分が出産・子育てを経験してからすっかり子供が大好きになって、 ひょんなことから今の保育園で看護師をすることになりました。

でも保育園の看護師の立場はとても微妙で、保育士さん達の中でポツンと1人で仕事をするのはかなり孤独な時があります。

この孤独感は、別に看護師がたった1人だけということから来るものだけではないと考えています。 異業種の中の1人勤務でも、周囲の人達から「なくてはならない存在」として認めてもらえれば、 1人勤務ということなんて気にしなくなるはずなんですよね、きっと…。

結局まだまだ園内での自分の役割を確立していないから、自分で勝手に落ち込んだりしているだけのような気もします。

病院で勤務していた時には、看護師同士の人間関係に悩んだことが何度もあります。 そういう時はいつも「1人で仕事したら楽だろうな〜」と、気楽に考えていました。

いっそ異業種が多いところで仕事をした方がお互いに牽制しあったり、派閥云々の面倒なトラブルも目にすることもなくなると思っていたから。 でもここで働くようになって、自分の役割が曖昧ということ程辛いことはないと考えるようになりました。

毎日0歳児クラスの保育補助がメインで時間が過ぎていく感じですが、出来るだけ他の学年の子供達にも話しかけたり、 一緒に遊んだり、保護者の方にも挨拶したり…。

保育士さん達との信頼関係づくりも大切なので、わからないことを自己判断したりせずに必ず相談するようにしています。 その甲斐あってか、皆さんにもほんの少しのことでも「看護師さん!」と言って相談してもらえるようになってきました。

怪我や体調不良の子供の付き添いをしていたら、親御さんたちには「こういう時はやっぱり看護師さんがいてくれたら安心!」と言ってくれることも…。

保育園看護師としてまだまだ未熟ですが、「いてくれないと困る!」とみんなに感じさせるような働きをしていかなくては…と考えています。